女王といえど。

エリザベス女王といえど、人間です。
御年92歳とは思えない若さと健康さで国民を魅了していて、その元気の秘訣はなんだろうって話題に。
朝は自分でシリアルを取り出してミルクをかけて食べているんですって。
これにスクランブルエッグなどがつくこともあるとか。
バランスがいい?
お気に入りはダージリン・ティー。

スーパーのじゃなくて、高級な葉っぱを召し上げっているんだろうなー。
ティーバックじゃなくてさー。

普段はご飯やパンなどの炭水化物は食べないそうです、これが彼女流なんだろうか。
ご飯食べなかったら死んじゃう(!)(あんただけ?)

有名なところでは、ニンニクは食べないそうですね。
匂いの配慮もあるのでしょうけど、好きではないのでしょう。
これは、他の人にも適用されてて、王室ではニンニクは出てこないらしいです。
それでも個人的に食べたかったら食べるのでしょうけどね。

お酒もいただきます。シンが好きなんですって。ワインも時々。
こういうのがあの長寿:エリザベス女王を作り上げているんですねー。
お父様が短命だったけど、お母様はとても長生きされたので、女王もきっと長生きしますね!
しかも、あんがい庶民的でヘルシーな食事をしていらっしゃる。見習うべきか!

よくわからないメルカリ

メルカリ、メルカリってよく言っていますが、よく分かっていない。。
いろいろなものを個人や企業が販売してるのは分かるけど、
他と何が違ってあんなに騒がれているのだ。

友人いわく、「すごい「まけてくれ」「まけてくれ」って来るヨ」との事でした。
金額が叩けるから有名になっていったのか?

たたいて安くなるようなものが多いってこと?
つまりは、誰でも、なんでも販売できちゃうってことかな?

家にあるものを、写真をとって「いくらでどうだ?」みたいに?
今はやりのアプリって奴で笑?

買ったこともないし、売ったこともないけど、でも有名です、
そして誰もが一度は買ったりしてるらしい。。

さてそのメルカリ、イギリスでもあったらしい。
知らなかった。
それが最近、撤退したみたいです。
EU離脱とかと関係あるのかなー?
いずれにしても自分には縁がないんだけどね、でも、私から商品を買って、
それをメルカリで売った人もいるので、やはり売れるは売れるみたいだ。
これは日本でのことだけど。

世界でいろいろなサイトが出来て混乱です。
混乱しながらも分からず、わからないまま終わっていくんだな。。つまりは知らなくてもいいってことだ。笑。

電車の時間

電車に乗って出かける用事があって、時間を調べていました。
電車って1個じゃないし、なんていうか分からない世界なので毎回ドキドキします。
すぐ近くなんですけどねー。

先日も載って出かけてきましたが、時間に正確ではないので次のバスなどに乗り遅れてしまい、
いつものことならがスムーズにいかないなー、ってひとりでご立腹してました!

日本では考えられない事が外国では起こるんです。
当たり前は当たり前ではないのだ。
むしろスムーズにいくと「神様ありがとう!」みたいな気持ちになります、
本当ですよ、本当にそんな感じなのです。

ということで現在また時間を調べておりますが、そう考えたら
こんなこと、、意味ないな、、とも思えてきて。
だって時間に正確じゃないし、次のバスだってどうなるのか分からない、
だったらもう少しノンビリ構えようってね。
神様が「もう少しのんびりしなさい」っていってくれているのかも。

って、、都合よく考えています。
そうしないとやっていられないからー。

動きを察知

ある女優さんが、「すわ!結婚準備か。すでにオーストラリアで同棲!?」みたいな記事を書かれていて、
しかし、、、いったい誰がこれをリークするの?って思ったものです。

または動きを四六時中見てるのかな?
怖いね。。

いずれにしてもこういう話が出ると本人たちも表に出なくてはいけなくなってきて、
仕事が入ってないとかも調べられて、、、記者会見??
可哀想な食表ですね、、、相手の人もたいへんでしょう。

さてそれもありますが、オーストラリアか、、いいなって(笑)。
好きな国なのです、最近行ってないなー。
国民性が大好きで、国の感じも好きです、広大な土地に羊、みたいな。

ビールが美味しくて、どこか野蛮で、でもブリティッシュな感じもして。
一応、クイーンバースデーがありますからね、祭日になってます、
クイーンはイギリスの人でしょ?でも伝統としてあるんです。

行くと分かるけど、本当に皆さんフレンドリーです。
どこまでも笑顔。あんないい国はないと思う。いつか住みたい。
そこにあの女優さんが噂の人といるのか、、、、納得だ、本当にいい国ですから。

噂が本当だとして、どうかお幸せに!

保釈金って

時々、芸能人とか、芸能人の子供などが何かの事件を起こしてタイホされて、
すると保釈金というのが支払われて保釈されますね。
お金持ちっていいなー(そこじゃない!!)。

あの保釈金は戻ってくるのか?

結論からいうと、戻ってきます。
裁判が終わると戻ります。

でも途中で逃げたりしたら戻らないし、逃げないという人しかこの手は使えないのだ。

保釈されても長期の旅行には行けないし、会える人も限られているんですって。
それに、これを払ったからって罪が消えるわけではないし、
家に戻れるというだけで、裁判は待っています。

それでも、誰でも家に戻りたいでしょうからね、お金があったら払いたいでしょうね。

これを断った芸能人もいましたね、断ったのは親ですけど。
「わらしは出しません!」って言った人、、いますね?
偉いと思うのです。
親がそんなことすると反省なんてしませんから。

じっさい、親が何度も面倒みてていっこうによくならない人もいますね。
覚せい剤からみになると誰がなにをしても無駄なのかも??

そうならないようにしましょう。

田舎暮らし

私は田舎が好きで、都会がまったく苦手なのですが、では都会で育ったのか?と聞かれたら、
すごい都会ではないけどそこそこ都会の、しかも街中で育っています。
とはいっても自然もあったし、ビルが立ち並ぶ真ん中、ということでもありません。
でも大都会に出ると頭が痛くなるし、田舎にいた方がリラックスしていいです。

それはホリデーで行く、のではなくて、田舎じゃないと住めない感じ。
田舎に住むのは嫌だって人が多いのですが、都会に住めない私にとってはこれは全く問題ない、、
どころか、田舎暮らしが大好き!で、それしか出来ません。

都会に行くのは時々でいい。
それは何か用事がある時だけ、で充分です。
用事があったら嫌だなんて言っていられませんからね、(いうときあるけど)。

田舎暮らしに憧れて言って、住んでみて、ガッカリ、、てな人も多いけど、
それはほとんどが人間関係。
封鎖的なことや、そこの土地の決まりなんかが面倒くさくなるだけ。
田舎暮らしそのもは素敵だって感じてるはずなんです。
でもだったら、住むのではなくてホリデーで行く、のみ、にしておいた方がいいですね。
田舎暮らしは楽ではないけど、好き、なだけでも住めません。

残業

違う職種の会社員だったころ、月にかなりな残業をしていました。
でも、100時間を超える事はあまりなかったように記憶しています。
そのうちに、残業はいくらやっても30時間までしか残業代は出さない、という飼ってな規則が作られました。

残業代が欲しくてやってるわけではないし、やらなきゃ仕事は終わらないわけで。

こんな会社はやめてやる!ってやめたのを思い出します。
でもなんだか今も塹壕時間が長いところってあるようで。
しかもそれた200時間だそうで。
200時間ってすごいですよ、ほとんど家に帰ってないと思います。
寝るだけ。

そんなことが続けば身体はおかしくなるし、だいたい何のために仕事してるの?
やりがい?
それにしてもやりすぎです(笑)。

ブラック企業と言われていますが、亡くなってしまった方がいい、
人間をなんだと思っているのだ。

私が働いていた会社も今もあるのかどうか、、、あったとしてもすっかり改善されているだろうし、
だいたい時代にそぐわないですよね。

社員を大事にしない会社組織なんてまったく成長しません。

残業・・・なんてなくても、朝から晩まで働いている人も多いんです。

家賃

東京の中心部や、駅に近いとかのマンションの家賃はそりゃーー高いと思うけど、
では安いとこってどのくらいなの?
ってことなのですが、、、想像でしかないけど、10万円以下なら安い??のかな?
もちろん5万円くらいのとこもあるでしょうけど、
例えば女性がひとりで住むにはセキュリティなどの面で不安なのかなー、なんて。

誰かと住むには狭いとかね、、、広さと便利さと家賃って比例してますかね。

田舎でも今は高くなってるし、これでこの値段??ってほど高いところもあるようです。
最近の不動産関係のことはよく知りませんが。

どうして最近不動産にきょうみがあるかっていうと、まがりなりにも大家さんになったから。
えっへん。

家を貸して家賃を得ています。
でも、その前にいろいろとお金もかかっているのでまだ収益はありませんよ。
余ってる家があるなら貸そうってことになったのです。
かといって今はやりのエアビーアンドビーではない。

家賃の決め方って難しいですね。
不動産にみてもらえば相場ってのはでてくるのでしょうけど。
私の場合は借り手がついてたのでその人と相談で決めました。
家賃収入があるってなんだかいいぞ・・・笑

ホットヨガ

ホットヨガは夏は苦しいだろうと思われがちですけど、もともとあまり汗かかないので夏の方が
「ホットヨガやった!」
という漢字が強くて私は好きです。
それでもダラダラと汗はかかない、まわりはかいてても。。
温度が低めなホットヨガってこともあるけど、インストラクターが温度を途中で下げたりもします、
そんなことしなくてもいいのに。

倒れてしまう人がいては困るかな、かな??そんな人はすべきじゃないけどね。
時々、途中でへたり込んでしまう人もいるけど、それはそれでいいのだ、
無理してやるものじゃないし、気分が悪いならしばらく休んでもいいのがヨガ。
また戻りたくなったら戻ればいい。

私は途中で時計を見てしまうクセがあって困ります、やめたいわけではなくて、
あとどのくらいかな、って。
それが楽しい時でも見てしまう。
インストラクター用なのかもしれないけど、時計はいらないね、ヨガスタジオに。
気が散る(笑)。
もっと「あっという間だったねー」ってくらい楽しいヨガしたいけど、
健康のためって頑張ってるからなんとも・・・。

公園ヨガなどなら時計はないし、きっと楽しいのではないかと思う。
でも私は外でするヨガって好きではないのでスタジオ派なのだー。
こんなワガママですけどこれからもどうぞよろしく。

国際結婚について

国際結婚っていう響きは好きではないけど、いわゆる国際結婚について。
国際結婚といえば、日本人女性と、外国人、、、だいたい、白人を思い浮べるけど、
アジア人との結婚もあるし、
それでいえば、フィリピン人女性と日本人男性、もあるよね。
でもこういう、よくありがちなものじゃなくて、日本人女性とアジア人男性、もあるし、
日本人男性と白人女性、もある、このケースは珍しいけどね。

でもいまだに世間一般では日本人女性と白人男性、のケースを思い浮べる事が多い。
このケースが多いせいもあるけど、これって色眼鏡。
国際結婚の意味を完全に間違えてます。

宗教や文化、生活習慣の違い、もちろん言葉の違い、いろいろなことがあるのに、
国際結婚(=白人男性との結婚)のイメージがそれをキラキラなものにさせている。
そんなキラキラしてないと思うのです。
現実を知らないだけで。

さて、いろいろな国際結婚組がいますが、不幸な人もけっこういてね、
それはあまり表に出てこないだけです。
そういう現実を知った方がいいと、私は思っています。
そのうえで「いいなぁ」とかいうべし。以上。