肉離れ

左のふくらはぎが痛くて、調べたらどうも肉離れのような。
運動してるときはなんともなかったのに。
ふくらはぎの筋肉が肉離れを発症しやすい原因としては、
・柔軟性の不足
・筋肉の疲労
などが主な原因として考えられますが、私は柔軟性はあるはず、、、おかしいなぁ。

ふくらはぎの肉離れを発症すると地面に足を接地するだけでも強い痛みを発症するようになるんですって。

特に足の背屈動作は治療開始時期には厳禁である為に、
可能であればギプス固定をし松葉杖などの装具を利用しながら

足関節の背屈運動に完全に制限を加えることが理想です、ってあります。

それは・・・・おおげさかな、自分の場合。
まだ肉離れって決まったわけじゃないし。
とかいいながら、テーピングみたいなことして筋肉を圧迫しています。もしそうだったらコワイもんね。

これでしばらく様子を見て、まだ痛かったら医者に行こうと思います。

医者の予約をとるのにこれまた時間かかりそうだけどね。
なんとなしてほしい、あのシステム。

医者の悪口をここで言ってはダメだね(笑)。

メールしたら

ちょっと用事があって知り合いにメールしたら、なんとその日はその人の誕生日だった。
相手がみずから「実は今日はね・・」って言ってきてわかった。
なのでおめでとうメールをしたけど、偶然でしたねー。
よかったよ、なんだか喜んでもらったし。

ところで、話はがらりと変わるけど、
私は「ハニートラップ」という言葉の意味を知りませんでした。

調べたら・・・なるほど、そういうことなんだ、、、と。

スパイの作戦なんだね、女性がね・・・・・あまり詳しく書けませんが笑

ハニートラップは直訳すると「蜜の罠」や「甘い落とし穴」となり、同じような意味合いで使用される
セクシャル・エントラップメントSexual Entrapment)は「性的な囮(おとり)」という意味であるが、

その手口はいろいろなようで。
本人たちは分かってやってるわけだし、そもそもスパイってなりたくてなるんでしょ?
そういう職業に応募(??)するのかな。よく分からないけど。

スパイに憧れる人いますけど、オンナのスパイには気を付けないと、ですね。
つつもたせ、みたいだね(!)。

車の中のごみ

車のなかにゴミ箱を設置してる人はいますが、私は設置してない派。
車が狭いってこともあるけど、ゴミが出たらすぐに捨てるからってことであえて置いてません。

先日、知り合いを乗せたら鼻水が出るらしく、ティシュをだしたら
「これ、どこに捨てたらいい?」って。

いや、あなたの鼻水のついたティッシュ、、、、持って帰ってくれよ(笑)って思ったけど言わず。
ゴミ箱はない、とだけ答えた。
どうするかと思ったらダッシュボードのなかに!

いや、持って帰ってくれ!!
汚いなー。油断もスキもあったもんじゃない。

鼻水がついたティッシュはそのあとすぐに捨てましたが、自分だったら持ち帰るなー、って思いましたー。

どうですか皆さん、そこに無理やり捨てていきますか?
ビックリしましたよ。

これからはごみ箱を置こうかなー、、、って、その人のためにですか??

ビニール袋でもどこかに入れておけばいいのか。そうしよう。
って...どこまでもその人のため。

持ち帰ってくれてたら、こんなに悩まなくてすんだのにーー。

ブロッコリー

ブロッコリーが1房の半分くらいありまして。
サラダにしようかなー、と思いはしたけど、ブロッコリーといえばサラダかい、ってなるのもな、と思って
考えて考えて・・・・

天ぷら??とも思ったけど面倒だからやめて、
普通に炒め煮にしました。
サラダみたいなもんだね、へっへっへ。
でも美味しいからいいでしょ、もちろんメインは別に作ったし、どれも美味しい。

どなたかはサツマイモとブロッコリーのサラダ、なんてのも作ってました。
これも美味しそうですねー。
いろいろ考えますこと。
ネットのおかげで困らないけど、作るのが面倒なときはアレンジします。
結局サラダかい、になりがちですけどね、それでもすこしづつ替えるわけですよ。
身体にいいですkしね、便秘の時の助けにもなるブロッコリー、大活躍です。

カリフラワーも好きですけどね!
明日はカリフラワーにしようかな。
サラダじゃなくてね!へっへっへ。

テーブルには青いものがあると映えますよね、カリフラワーもね、チーズなんかでトッピングすると美味しそうに見えるものです。
じっさいに美味しいのですけどね!へっへっへ。

腕のぷるぷる。

ジムで鏡に映った腕を見てうなってしまった。
ぷるぷるしてる??
なんとかしたい。
難しいけど。

腕の外側にある上腕三頭筋。
この筋肉は「腕を伸ばす」「押す」「高いところの物を取る」といった動作の時に使われますが、
この動きはあまり普段の生活でしないことが多いために、
残念ながら脂肪が溜まりやすく腕をたるませる原因となるんですねー。

じゃどうしたらいいのか?
わりとマッサージがいいみたい。
リンパマッサージは、身体が冷えた状態よりも、
身体が温まり血流の良い状態で行うのが効果的。

サウナの中でやる?
自分ではやりたくないので(ズボラ)マッサージの好きな子とサウナでもいくか?

好きなアロマや音楽を流すなどお風呂の環境も工夫することで、リラックス効果も高まりますよー。
(自分で出来ることはこっちのリラックスするだけのほう~)

腕のぷるぷるが気になったらマッサージです!
鍛えるのも大事ですけどね。

そうだったんだー。

ふと、仕事に疲れてネットでくだらない(!)記事を読んでいました。
くだらない、といっては本人は激怒するかもですが、ガクトさんの事でした。

ガクトってカタカナで書いてはいけないのかもですが、あえて書いちゃいますね。
そのガクトさんですが、隠し子がいるんですね。
隠してないかも??

いや、隠したのかな?
出来たことがわかると、国外追放したそうで。
どうやら母親とカナダにいるらしい。
生活費は全部出してるそうで、すごいなー。

また彼って、脱税の噂があったみたいですね。
GACKTは震災後、被災者支援の基金を設立し、義援金を募る口座を開きました。
しかし、当初は彼がCMキャラクターを務める韓国のオンラインゲーム会社の口座を借り、
そこにお金を集めていた。途中からこれが日本の銀行に切り替わり、そこに振り込まれた分の約2億円は日本赤十字社に寄付された。
しかし、その前に集められたお金が消えて、行方が分からなくなっているという疑惑が囁かれ続けているのです。

この実務を主導していたのが、GACKTの個人事務所の社長やファンクラブを運営する会社です。一方で彼らには、ファンクラブの運営金を脱税したとの疑いがあり、本格的な査察を受けているわけ。

、、、、との事。
なんだかすごいな。
マルサが入ったって、、、汗

とにかく、知らないことばかりでした。
そもそも、ガクトさんをよく知らないわ。。

順調に進んでいる?転職活動・・・

8月に入りましたね。
やっぱり暑いですね。
夏は嫌いじゃないけど、暑すぎるのもね・・・。

昨日は看護師の仕事もお休みで
前から進めていた転職活動を行いました。
東京にある某看護師転職エージェントの支店に行ってきました。
コンサルタントさんとの面談のために!

でいくつか求人を提案されたのですが、
その中に訪問看護師の求人がありました。

病院勤務希望だったから
訪問看護は考えてなかったからちょっとびっくりしました。
でもありかも。
条件もそこそこ良いし。
看護師を数名募集しているらしいので、
応募期間はまだあるそうです。

結構心が揺れてます。
どうしよう・・・
正直、訪問看護に心が傾いてきました。

面接だけ受けてみようかな!

年明け一番の体調不良っ

今日は夕方思いっきり気分が悪くて胃が重くて...かなりきつかった。

多分周りの人はちょっと不機嫌なのかな?って思ってたんじゃないかな。

勤務時間終了と同時にトイレにいって嘔吐。

数回嘔吐したら少しすっきりしました。

看護師の仕事って途中で長時間抜けたりするのって他の看護師に迷惑かけちゃうし大変だから必死に我慢してたんだよね...。

胃薬飲んだから胃の調子も少しずつ治ってきたし今日はゆっくり早めに寝て明日に備えよう...。

今年初めての体調不良です...。

熱が出たりとかっていうのじゃないからすぐに治ると思うんだけどね。

ここ二週間くらいちょっと夜更かししてテレビを見すぎているから睡眠不足が重なっているんだろうねっ。

睡眠がどれだけ人間の体に必要なことなのかって最近つくづく気づかされることが多いです。

看護師がペットってあり?

最近なんだかちょっと一人でいる空間が寂しく感じる毎日。

ペットでも飼ってみようかなって思ったりもするんだけど看護師の仕事をしていると

どうしても朝早く出かけて帰りは遅い。

逆に夜いないこともある...。

そんな我が家に犬や猫...ってちょっとかわいそうで躊躇しちゃうんだよね。

以前犬を飼っていたことがあるけどまだ仕事をする前だったし結構長い時間一緒に過ごしていたからねぇ。

一人暮らしの人が犬を飼っているなんて話はよく聞くし、実際同僚で犬を飼っている子もいるけどやっぱり家で寂しく留守番しているワンちゃんを思うとかわいそうだなって思うんだよね...。

動物って一人ぼっちでいること、やっぱり寂しいよねぇ?

どんな風に考えているのか知ることが出来たらいいのにねっ。

男性看護師は求められる?

最近は看護師でも男性が目につくことが多くあります。
収入面でも悪くはないと感じます。つい先日県立病院の看護師採用ページでも見つけました。
ただ世間的に言う、看護師は高給取りとうことからしてみるとそれほどではないかなあと感じてはいますね。
しかしやりがいと言うものは、かなりありますし人と接していく職業としては一番良い環境なのではないでしょうか。
医師との疎通はもちろん大事ですが、患者さんそしてその家族の考え方や感じていることなど、新人のころにくらべたら自分はかなり気遣いができるようになった気がしています。
まだまだ足りていないというところはありますけどね。
看護師というものは、薬剤投与や薬や治療の簡単な説明だけやっていればいいというわけではありません。
常に、対患者という意識をもっていかなければ気持ちの行き違いも起きますし、信頼さえしてもらえなくなってしまいます。
そうなってからだと看護もしにくくなってしまいますから。
自分が今患者さんから必要とされているとう実感をもちつつ、初心を忘れないように仕事をこなしています。
男性の看護師がこれからも増え続けていけば、現場も楽になることは間違いないと考えます。